教育・学び

【こどもチャレンジ】年少さんの資料請求をしてみました【感想】

【こどもチャレンジ】年少さんの資料請求をしてみました【感想】
ann
ann
家での子供との時間を持て余す~!!

新型コロナウイルスの影響で、今年度入園予定だったお子さんも、登園自粛を強いられているのではないでしょうか。

我が家も、市内の近いところで感染者が出たため、ゴールデンウイーク明けまで登園を自粛するように要請がありました。

つまり…毎日年長の息子と年少の娘の面倒をみなければなりません。

正直な話、やることがない!!

日中の時間を持て余すうえ、私も在宅の仕事があるので、ついついゲームやテレビを見る時間が多くなってしまいました。

けれど、本来なら今は保育園の先生とお友達と一緒に沢山のことを学ぶ時間。

ann
ann
テレビやゲーム漬けで過ごしてしまって良いのかな?と不安になりました。

上の子(年長)はZ会をやっているのでワークで勉強をすることができたんですが、その間、何もやっていない下の子(年少)は暇を持て余し、ぎゃーぎゃー騒いで上の子の邪魔をする、という最悪な展開に。

そんな状況を少しでも改善するため、今回こどもチャレンジ「ほっぷ」の資料請求をしてみました。

この記事では、こどもチャレンジの年少さん向けの「ほっぷ」の無料資料請求の内容や感想について書いています。

こどもチャレンジ、気になってる!

というママはぜひ参考にしてくださいね。

こどもチャレンジ年少向け教材「ほっぷ」無料教材の内容

それでは早速、こどもチャレンジの年少向け「ほっぷ」の無料教材の紹介をします。

【こどもチャレンジ】年少さんの資料請求をしてみました【感想】

こんな感じのしまじろうの封筒で届きました。

郵便ポストに入るサイズなので、受取の心配などはありません。

ann
ann
年少の娘は、しまじろう!娘ちゃんの!と喜んでいました~!
【こどもチャレンジ】年少さんの資料請求をしてみました【感想】

内容は、

親向けのパンフレット
こどもチャレンジの内容を親向けに解説したパンフレットです。
年齢別の特徴などが詳しく書いてあります。
キッズワーク
こどもチャレンジのキッズワークを体験できます。
ページ数は全部で13ページ。
DVD
こどもチャレンジのDVDが少し体験できます。
無料なのに1枚もらえるなんて嬉しい!
【こどもチャレンジ】年少さんの資料請求をしてみました【感想】

キッズワークは、基本的に問題にシールを貼って解いていくスタイル。

ann
ann
シールが好きな娘は、大嫌いなひらがなの問題も楽しんでやることが出来ました!
【こどもチャレンジ】年少さんの資料請求をしてみました【感想】

カラフルかつキャラが沢山で視覚的にも楽しく、まだワークをすることに慣れていない年少さんでも楽しく取り組むことが出来ます。

ann
ann
年少の娘は、しまじろうの困った顔やおすしに興味深々でした。

ワークは全部一気にやって30分くらいで終わりました。

【こどもチャレンジ】年少さんの資料請求をしてみました【感想】

DVDでは、年少さんならではの「お友達と遊ぶ時のマナー・ルール」や数、ひらがなを教えてくれます。

DVDを見るだけでは完ぺきに学ぶことは難しいとは思いますが…。
お友達と遊ぶことができない今は、まったくの0よりDVDで学ぶことができる方がありがたいと思います。

\今すぐ無料で教材を受け取る/

【こどもちゃれんじ】

こどもチャレンジ年少向け教材「ほっぷ」無料教材の娘の反応

こどもチャレンジ年少向け教材「ほっぷ」無料教材に対する年少の娘の反応は、終始

「嬉しい!自分でやりたい!」

という感じでした。

我が家は年長さんの息子がいて、その子はすでにZ会をやっているので、それが羨ましかったんでしょうね。

こどもチャレンジは、「やっと届いた自分の教材」だったので、すごーく喜んでいました。

内容も簡単で分かりやすく、カラフルで見て楽しい教材なので、ひらがながほぼ読めない娘には優しい内容でピッタリでした。

ann
ann
市販のワークでひらがなの問題が出ると、やだ!と怒ってしまう娘でしたが、チャレンジのひらがなの問題は解くことができました!

結論としては、娘にはピッタリの教材だったなぁという感想です!

\今すぐ無料で教材を試してみる/

【こどもちゃれんじ】
 

なぜ「こどもチャレンジ」を選んだのか

さて、ここからは話は変わり、どうして上の子がZ会をやっているのに、年少の下の子はこどもチャレンジを選択したのか、その理由について説明します。

ざっくりいうと、Z会は下の子には難しいと感じたからです。

上の子が年少さんに上がる頃は、ひらがな・カタカナ全て読めていたにもかかわらず、問題を解くときはつきっきりで、当時外で働いていた私はかなり大変な思いをしたことを覚えています。

そして下の子はまだひらがなをほとんど読むことはできません。

ann
ann
自分の名前と、「く」だけしか読めません!大丈夫か!?

個人的な感想ですが、Z会は勉強に特化している教材なので、

・しっかりと課題に向き合うのが得意
・問題を解くのが得意
・集中力がある子

向けかなと思います。

下の子は、そのどれにも当てはまりません。

・問題の意図がくみ取るのが苦手
・字は嫌いで絵が好き
・すぐに飽きる

という感じです。

なので、教材に絵が多く、キャラクターが作りこまれていて、かつDVDで強制的に集中させてくれる「こどもチャレンジ」を選択しました。

(上の子は0歳~3歳まではこどもちゃれんじを受講していたため、なんとなく教材の内容が分かっていたため、下の子にはZ会よりもこどもちゃれんじが向いているという判断でした。)

私の娘と同じような、

・まだひらがなが読めない
・集中力がない
・ワークに慣れていない

お子さんの場合は、こどもチャレンジを試してみることをおすすめします。

資料請求は完全に無料で出来ますので、試してみて「やっぱり合わない」と思ったら受講しなければ良いだけです。

自粛でストレスがたまる毎日の暇つぶしにもなりますよ。

ann
ann
我が家の場合は、娘に合うと思ったので、受講の申し込みをしましたー!

新型コロナウイルスの影響で登園ができない状況だからこそ、子供には楽しく学べる場を作ってあげたいですよね。

こどもチャレンジなら、お友達とのルールやマナーについても学ぶことが出来るので、今年度入園する年少さんにはぴったりの内容です。

ちなみに、5月2日までの申し込みであれば、4月開講号に間に合いますので、1年間丸々受講することが出来るみたいです。

せっかく始めるなら、4月号から始められる今がおすすめ!

\今すぐ無料で教材を試してみる/

【こどもちゃれんじ】

こどもチャレンジ年少さん向け「ほっぷ」の4月号が届いたらまた感想を書こうと思います!

迷っている方は、ぜひまた読んでみてくださいね!

ann
ann
最後まで読んでいただきありがとうございました。
ann(@ann_44529)でした。